背骨や首の骨がずれる

骨は勝手に動かない

本やメディアでよく背骨がずれる、首の骨がずれるという話を聞くことがあります。

ならばずれた骨を押し込んで戻せば良い・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、骨自体は単体では動くことはありません。

筋肉が動かなければ骨は動けませんので、骨自体でずれているわけではなくずらしているのだとすればそれは周囲の筋肉です。

原因となるのは

日常生活での姿勢や身体の使い方のクセが大きな要因となってきます。

筋肉を緩めれば骨も本来の位置に戻ろうとする力が働くようになりますが、それだけではすぐにまたズレたような感覚が起きてくると思います。

生活習慣や体の使い方を変え、良くない事は修正しましょう。

長い年月を歪んだまま過ごしていると負担がかかり続けて骨が変形したり、周囲の靭帯が骨化してしまう事もありますので放っておかない方がよいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください