ヒートショックプロテイン

ヒートショックプロテイン(HSP)=熱ショックたんぱく質とは、身体の傷んだ箇所を修復し元気にしてくれるタンパク質です。

HSPは加齢と共に減少していきますが増やす事もでき、それには入浴がとても効果的です。

具体的には週に2回『熱めのお風呂に短時間』浸かることでHSPは増えます、銭湯42℃↑がちょうどよい湯加減ですが体調の悪い時などは避けましょう。

美肌・運動能力UP・回復力UP・自律神経にも良い効果が表れるといわれています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA