上部腰痛、下部腰痛

こんにちは、白倉です。

腰痛のお話を少しさせて頂きたいと思います。

一言で腰痛と言っても慢性的な物であったりぎっくり腰であったり、はたまた腰の上部が痛くなったり下部が痛くなるという事もあります。

今回は上部の腰痛、下部の腰痛のお話です。

原因は様々言われる所でしょうが姿勢によって分かれる事が多いです。

上部の腰痛は立ち方で、下部は座り方でなりやすいです。

いわゆる反り腰、で立ってしまう方は腰の下側に無理がかかり下部の腰痛になります。

座る時に前傾で何かを行う方は腰の上側に負担が多くかかり腰痛になります。

人それぞれではありますが、このように腰痛にも種類があり痛まないようにするにはそれぞれに必要な事があるのです。

梅雨時期のぎっくり腰

ぎっくり腰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA