顎の筋肉の歪みと歯の健康

こんにちは、白倉です。

今日は顎の筋肉と歯についてのお話を少しさせて頂きたいと思います。

身体の健康を保つためには歯の健康も大事になります、人の身体は摂取した栄養によって作られますそして栄養は大概口から食べた物から得ています。

歯を健康に保つにはブラッシングやデンタル用品でのケアはすごく重要です、重要ですがその前にまず身体の機能として唾液がちゃんと分泌され不足しない状態にしておく事も重要です。

顎の周りには多数の唾液腺がありますが顎の筋肉が硬くなり、歪みが起こると唾液の分泌がしづらくなり一日1.5リットルほど分泌されていると言われている唾液が出なくなり不足する場合があります。

123

そうなると消化器系の内臓の負担を増やしてしまったり、口内の洗浄力が弱くなったりします。

当然虫歯や歯周病にもなりやすくなりますし、内臓系の病気にもなりやすくなります。

なので顎の筋肉を柔らかくさらには強くしておくことは歯の健康と身体の健康を保つためには大変重要な事なのです。

 

顎を元気にしつつ歯医者さんでもメンテナンスケアをしっかりして元気な歯でいられるようにしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA