ふくらはぎがつりやすい・足先の痺れ

hukurahagi2
多いものでは運動不足により、ふくらはぎの筋肉が硬くなり血流が悪くなることで疲労物質が流れず留まることで起きやすくなります。
その状態が続くと足先から心臓への血液の戻りも悪くなり冷えやしびれが起きやすくなります。腱や靭帯も徐々に硬くなり切れやすい状態になりますので、こまめにストレッチなどでふくらはぎを伸び縮みさせてあげましょう。ふくらはぎがつったときには膝を伸ばして、つま先を手前に引いてアキレス腱を伸ばすと、次第に収まってきます。水分・ミネラル不足でもつりますので寝る前にコップ一杯の水分をとるのも良いです。

 

 

当院では・・・あまりに筋肉が硬くなるとストレッチでは伸びなくなってしまい、逆に痛めてしまう場合もあります。

深部の筋肉を緩め、少しずつ柔軟性を取り戻していきます。

冷えに悩まされないようにしましょう。

 


2014年3月3日 | カテゴリー : 症状別解説 | 投稿者 : shirakura norihiko